同志社大学 国際課

留学・外国派遣奨学金

奨学金情報

日本から海外へ留学される方を対象とした自由応募の奨学金の募集については、以下の独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)の“海外留学奨学金検索サイト”で条件に合わせて検索することができます。
《検索可能な奨学金》
  ・日本学生支援機構(JASSO)奨学金
  ・地方自治体奨学金
  ・外国政府奨学金
  ・民間団体奨学金

 日本学生支援機構(JASSO)海外留学奨学金検索サイト 

自由応募の奨学金についてのお問合せ及び出願は、直接取り扱い機関へお願いします。
大学で取りまとめて出願する奨学金については、このページで学内募集の詳細をご案内します。その場合、募集団体の出願期間と同志社大学内での出願期間等が異なることがありますので、十分ご注意ください。
その他、JASSOの「海外留学奨学金検索サイト」に掲載されない奨学金募集については、このページでご案内します。

2019年度日本人対象フルブライト奨学生募集のお知らせ

登録受付期間2019年4月1日~5月31日 ※オンライン登録
プログラムの種類
  • 大学院留学プログラム
  • 大学院博士論文研究プログラム
  • 研究員プログラム
  • ジャーナリストプログラム
  • フルブライト語学アシスタント(FLTA)プログラム ※選考日程の異なるプログラム
給付内容奨学金プログラム、留学先等により異なります。詳細は下記ホームページでご確認ください。
応募資格要件(全プログラム共通)
※プログラム毎の詳細な応募資格要件は、下記ホームページの各プログラムの募集要項でご確認ください。
1. 日本国籍を有すること(日米の二重国籍者あるいは米国永住権を持つ者は応募不可)
2. 日本在住の者
3. 米国で支障なく学術活動が行えるだけの充分な英語能力があること。また、学術的能力のみならず、高いコミュニケーション能力があること。
4. 米国で研究を計画しているテーマに関する専門知識に限らず、広い視野と関心を有すること。
5. 米国で支障なく学術活動が行えるよう、心身ともに健康であること。
応募の詳細 応募の詳細は以下のホームページよりご確認ください。
フルブライト奨学生募集(外部サイト)

2019年度 <カーターセンターインターンシップ奨学生> の募集について

提出期限 2019年4月26日(金)必着
支給内容 奨学金として次に掲げる各項目の内容を支給します。
  • 生活滞在費として、奨学期間を通じて月額25万円
  • カーターセンターまでの通勤費補助として、月額5万円
  • 扶養補助として、配偶者が同居し、かつ無収入の場合、月額2万円
  • 留学先までの往復に要する交通費として、エコノミークラスの航空券代金の実費
採用予定人数 1名
奨学期間 奨学金の支給を開始した月から9ヶ月間。但し、審査のうえ3ヶ月の延長を認めることがあります。
応募資格要件 次に掲げる要件をすべて満たす方とします。
  • 日本国籍を有する方
  • 学士以上の学位を取得している方、または奨学期間開始までに取得見込みの方
  • 大学もしくは大学院に在学中の方、または卒業後2年以内である方
  • カーターセンターの活動分野に関する経験や学術的バックグラウンドのある方
  アフリカ研究、人類学、法学、政治学、経済学、経営管理学、社会学、国際関係学、
  寄生虫学、公衆衛生学等
  • カーターセンターで支障なく調査研究を行う優れた英語力のある方
  TOEFL iBT100点もしくはIELTS7.0以上が望ましい
応募詳細 応募の詳細は下記URLでご確認ください。
公益財団法人吉田育英会ホームページ(外部サイト)

2019年度本庄国際奨学財団海外留学(大学院生)奨学生募集のお知らせ

対象日本以外の海外の大学院に留学する日本人留学生
応募期間2019年2月1日~2019年4月30日
奨学金支給開始2019年9月
詳細募集の詳細、応募方法は以下のホームページよりご確認ください。
公益財団法人本庄国際奨学財団ホームページ(外部サイト)

第29回IBPグローバル留学奨学金募集のお知らせ

応募締切2019年4月18日(木)必着
応募資格 18歳以上の学生(2019年3月末時点)
募集人数
  • 特待生(学費・滞在費免除)2名
  • 準特待生(学費免除)12名
  • 優待生(学費一部免除)55名
研修期間2019年秋、2020年春、または2020年秋より約1年間
研修大学
  • ワシントン大学(アメリカ・シアトル)
  • ベルビューカレッジ(アメリカ・シアトル郊外)
  • シアトルセントラルカレッジ(アメリカ・シアトル)
  • カリフォルニア大学バークレー校(アメリカ・バークレー)
  • サンフランシスコ州立大学(アメリカ・サンフランシスコ)
  • ウエストミンスター大学(イギリス・ロンドン)
  • グリフィス大学(オーストラリア・ブリスベン)
  • サンウェイ大学(マレーシア・クアラルンプール郊外)
応募詳細詳細は以下のURLをご確認ください。
ICC国際交流委員会(外部サイト)

2019年度ドイツ学術交流会(DAAD)奨学生募集のお知らせ

詳細は以下のホームページよりご確認ください。
日本学生支援機構(JASSO)ホームページ(外部サイト)

<DAAD学部卒業(又は見込み)生のための留学奨学金>
給付期間10~24ヶ月
審査方法1次(書類)、2次(面接)
応募締切2018年10月15日

<DAAD大学院生および若手研究者のための研究奨学金(短期)>
給付期間1~6ヶ月
審査方法書類審査のみ
応募締切2018年11月15日(2019年4月以降出発)
2019年4月30日(2019年10月以降出発)

<DAAD大学院生および若手研究者のための研究奨学金>
給付期間7~48ヶ月
審査方法1次(書類)、2次(面接)
応募締切2018年10月15日

<DAAD音楽・造形美術・デザイン・映画・舞台芸術・建築学部卒業(又は見込み)生のための留学奨学金>
給付期間10~24ヶ月
審査方法書類審査のみ
応募締切(建築)2018年9月30日
(音楽)2018年10月15日
(舞台芸術)2018年10月31日
(造形芸術・デザイン・映画)2018年11月30日

公益財団法人 福井県アジア人材基金・長期海外留学奨学金募集のお知らせ

対象者
  • 福井県内の大学・短大・高専・大学院に在籍する学生等(18歳以上35歳以下)
  • 福井県出身で、福井県外の大学・短大・高専・大学院に在籍する学生等(同上)
留学期間原則6か月以上(6か月未満の留学であっても対象として認める場合があります。)
貸与条件
  • 海外の大学等で正規の授業科目を履修するもの
  • 海外の大学等で授業科目を履修した後、在籍する大学等において単位が認定されるもの
  • 海外の大学院レベルの研究留学で、在籍する大学等が適当と認めるもの
  • 海外の教育機関が提供する語学研修プログラム等であり、履修後に修了証明書が発行され、かつ在籍する大学等が適当と認めるもの(アジア圏内への留学を優先しますが、アジア以外の地域への留学であっても対象として認める場合があります。)
貸与額※無利子貸与、返還免除あり
(A)居住費や留学先の教育機関に支払う諸経費
最長12か月・60万円(5万円/月)
※ただし、大学院レベルの研究留学は最長24か月・120万円
(B)渡航や査証取得に要する費用 10万円
※(A)+(B)で、最高70万円を貸与(※ただし、大学院レベルの研究留学は最高130万円)
返還免除の条件卒業後、福井県に本社を持つ企業に就職し、3年間就業を継続した場合には、奨学金の返還を免除
応募詳細公益財団法人 福井県アジア人材基金サイト(外部サイト)

京田辺市海外留学補助金のお知らせ

詳細下記、京田辺市のサイトをご確認ください
京田辺市海外留学・ホームステイ受入補助金
問合せ先京田辺市 市民部市民参画課
TEL:0774-64-1314

ヴァニエ・カナダ大学院奨学金(Vanier Canada Graduate Scholarship)のお知らせ